こんにちは!

 

毎週土曜日のブログ担当をしています、

提携コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

最近、質問に関するお話をしていたら

 

『悩み相談を受けるんですが、どんな質問をしたらいいかわかりません。

 どうしたら良い質問ができますか?』

 

とご質問をいただきました。

ありがとうございます^^

 

 

誰かから相談されることって、珍しいことではないですよね。

 

「AとBで迷っていて、どちらか一つに決めたいから意見を聞かせて欲しい」

「上手くいかないことがあるんだけど、どうしたらいいかな?」

など、相談や質問を受けることは、ごく普通なことだと思います。

 

 

僕も以前は、誰かから相談されるたびに

「どんな質問をしたら相手が納得する答えを見つけられるだろう…」

と考えていました。

 

そんなことを考えながら話をしているせいか、

相手の話が聞けていなかったり、

的外れな質問をしたりするなど、迷走していたように思います。

 

 

それに、勝手な思い込みですが、

『相談してくる = 相手は僕に答えを求めている』

なんておこがましいことを思っていたこともあって、

相手が求めてもいないのに、意見を言ったこともありました。

 

今思えば、

「大した経験もしていないのに、よく偉そうなことを言えたな」

と恥ずかしくなります^^;

 

 

でも、考えてみたら、

「誰かから相談されたときの対応の仕方」

なんて、学校や周りの大人から学んだことがないですよね。

 

 

それなのに、

自分のことを棚に上げて、

それらしいことをアレコレ言うわけですから。

 

とっても恐ろしいことをしていたなと思います^^;

 

 

でも、対応の仕方を知らないからと言って、

相談を断わるわけにはいかないし、

なんとか悩みを解決できたらいいですよね。

(相談を断ったら、冷たい人と思われそうですしね…^^;)

 

 

 

そこで役立つのが、『質問』なんです。

 

上手に質問していくことで悩みを解決できたり、

どんなことをしたら状況を変えられるかなどを見つけることができます。

 

 

ですが、ご質問いただいたように

「どんな質問をしたらいいかわからない」ですよね。

 

そもそも、質問の仕方を学んだことがあるわけじゃないですから、

わからなくて当たり前だと思います。

 

むしろ、何も勉強していくなくて、

ナチュラルにバンバン質問が思いつく人はすごいです(笑)

 

そうじゃない人がほとんどですから、

質問するためのテンプレートのようなものがあると便利ですよね。

 

 

ただ、相談される内容は一つのテーマとは限りません。

 

家族とのこと、仕事のことなど、

悩みのテーマがみんな同じと言うわけではないので、

一つの質問を使い回しできるかと言うと、そうではありません。

 

 

では、どうしたら質問を見つけられるのか。

 

 

これは僕がいつも意識していることですが、

『自分の心構え』がとても重要です。

 

 

例えば、

相談されたときに、自分が答えを考えて伝えるとします。

 

すると、

「それはこうしたらいいと思う」

のような押し付けた言い方になってしまうこともあります。

 

 

それに、もし、

こちらが伝えた答えがうまくいかなかったとしたら、

責任を負わされる場合もあり得るので、避けたいことです。

 

 

そうならないようにするためには、

相談してきた人が自分で答えを見つけられたらいいですよね。

 

 

このときに「心構え」が重要になってきます。

 

 

じゃあ、どんな心構えをしたらいいかというと、

「相手には、自分で問題を解決する力を持っている」

と考えることです。

 

 

反対に、こちらが答えを提示しているときは、

「相手には、自分で問題を解決する力を持っていない」

と思い込んでいます。

 

 

この「持っている」と「持っていない」という意識だけで

大きく質問の見つけ方が変わってきます。

 

 

百聞は一見にしかずといいますから、

「相手には、自分で問題を解決する力を持っている」

という心構えで相談に乗ってみてください。

 

そしたら、自然と質問が思い浮かんできますよ^^

 

 

 

PS.とは言っても、質問のお手本みたいのが知りたいですよね。

選択理論勉強会では、コミュニケーションの基礎や人間関係についてお話をしています。

ぜひ参加してみてください^^

 

選択理論を学んだことがある方はコチラへご参加ください。

 ↓

【4月23日開催】
心を豊かにしあえる人との関係づくり〔実践応用編〕

※画像をクリックすると、facebookページに移動します。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地方創生がベースになっている・・・

『フリーペーパー道の駅 北海道・道央版』 2018年3月1日創刊!

≫≫≫ http://www.p-naruse.co.jp/michinoeki/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO

≫≫≫ http://superceo.jp/

 

■GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー

旭川から元気の波動を広めたい!

是非「いいね」をポチッとお願いします!

≫≫≫ https://m.facebook.com/genki.project555/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。