こんにちは!

 

毎週土曜日のブログ担当をしています、

提携コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

最近、新しい日課ができました。

 

 

 

 

 

それは………

 

 

 

 

 

 

猫の散歩 です(笑)

 

 

 

 

毎朝、玄関の前にちょこんと座り、ミャーミャー鳴いて

「外に出してーーーー!」

とアピールするんです。

 

 

だから、朝の身支度ができたところで散歩に連れ出していたんですが、

いつの間にか習慣化してしまい、毎朝の日課になってしまいました。

 

 

 

といっても、

ほとんど歩かないんですけどね(笑)

 

 

 

 

 

先週の日曜日も

いつものように猫の散歩に出かけたところ、

野球のユニフォームを着た2人の小学生に出会いました。

 

 

少年A「あ、猫が散歩しているー。猫も散歩するんだねー」

僕  「うちの猫はお殿様だから、散歩しないと怒っちゃうんだよ(笑)」

 

少年B「デブ猫だから運動しないとダメなんだよ、きっと」

僕  「あはは…………(おいッ、少年 笑)」

 

なんて会話を楽しんだ(?)んです。

 

 

で、ふと職業病が発動して、

なんで野球を始めたのか気になりだしまして、聞いてみたんですね。

 

 

少年Aくんは、

元日本ハムファイターズの大谷 翔平選手をテレビで観て、

「僕もあんなカッコイイ人になりたい!」

と思ったそう。

 

 

少年Bくんは、

お兄ちゃんが高校で野球をやっているようで、

頑張ってる姿がカッコよく、始めようと思ったそうです。

 

 

そんな二人の無邪気な会話から、あることに気づきました。

 

 

 

 

 

僕らは、小さいころに『将来の夢は?』と聞かれたら

野球選手やパン屋さん、スーパーマンなど、なれるかどうかに関係なく、

そのときの自分が憧れる人を夢として抱いていました。

 

 

その夢を抱くきっかけが、

周りにいる大人たちやテレビに映るスポーツ選手などです。

 

 

それが年を重ねていくうちに現実を知ってか、

多くの人が夢を語らなくなったり、夢を持たなくなりました。

 

人によっては

「夢なんて見てないで、現実を生きなさい」

と考える人もいます。

 

 

けれども、先ほどの少年二人が語ってくれた

「野球を始めたきっかけ」は、どちらも立派な夢なんです。

 

 

「テレビで観た野球選手みたいになりたい」と思うのも、

「お兄ちゃんみたいにカッコよくなりたい」と思うのも、

どちらも夢であり、願望や希望なんです。

 

 

 

あなたもそういうものを持っていませんか?

 

 

 

例えば、日常生活を振り返ってみてください。

 

『うらやましい』と思うことや

『いいなー』と呟いた場面がありませんか?

 

 

うらやましいと聞くと、

『うらやましいと思う = 他人を妬むこと』

とあまり良く思わない人もいるようですが、

 

僕は、うらやましく思うことは、人間として正常な機能だと思っています。

 

 

言葉の意味を調べても、

 

他人の能力や状態をみて、自分もそうありたいと願うさま。

また、他人をねたましく思うさま。

(参照:コトバンクより)

 

 

と書かれています。

 

他人を妬むのは良くないと思いますが、

誰かを見て、自分もそうありたいと願うことは

人の欲求として至って普通のことです。

 

 

そして、この感覚は、

自分のやりたいことがたくさん詰まった【宝箱】みたいなものでもあります。

 

 

よく耳にする「やりたいことが見つからない」というのは、

もしかしたら、見つけた方を知らないだけかもしれません。

 

 

はじめのうちは、

「シャネルのバッグが欲しい」でも、

「あの人みたいにスタイルよくなりたい」でも、

なんでもいいです。

 

 

自分がどんなものに憧れたり、うらやましいと思ったり、

「いいなー」と呟いたりしているのかに気づくことが大切なんです。

 

 

 

ぜひノートや手帳を用意して、

自分の心が反応したものを書き留めてみてください。

 

 

気づくことや書き出すことに慣れてくると、

自分がどんなことをやりたいのかが見つかるかもしれません。

 

 

そしたら、自分でも気づかない自分に出会うことができるかもしれませんよ^^

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地方創生がベースになっている・・・

『フリーペーパー道の駅 北海道・道央版』 2018年3月1日創刊!

≫≫≫ http://www.p-naruse.co.jp/michinoeki/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌に当社特集掲載中!!

SUPER CEO

≫≫≫ http://superceo.jp/

 

■GENKIプロジェクト Facebookコミュニティー

旭川から元気の波動を広めたい!

是非「いいね」をポチッとお願いします!

≫≫≫ https://m.facebook.com/genki.project555/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

『北の印刷屋さんショッピングモール』 http://www.p-naruse-ec.jp/

『北のデータ屋さん』 http://www.p-naruse-data.jp/

『しっぽの名刺屋さん』 http://www.shippo-meishi.jp/

『COCOAR(ココアル) 』 http://www.ar-naruse.jp/

『北の封筒屋さん』 http://www.p-futo.jp/

 

『北の印刷屋さん』を運営している成瀬印刷。

北海道旭川…旭山動物園のある街で頑張っている印刷会社です。